葬儀ナビとは

1990年代初頭、日本でもインターネットが商用化され、企業での利用が開始されました。その後、アナログ回線やISDN回線を利用したダイヤルアップ接続から、21世紀に入りADSLや光ファイバーによる常時接続が導入され、爆発的にインターネットが普及しました。

インターネット及びパソコン・携帯電話・スマートフォン・タブレットPCなどの爆発的な普及により、家から出ることもなく、場所や時間を選ばず、葬儀社の調査をしたことが外部に漏れる心配もなく、情報を入手することが可能になりました。

しかし、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで葬儀社の情報を探すことはできますが、施設の内容やアクセス・コストなどの比較検討は行いにくいものです。

そこで、今後インターネットを仕事や家庭で日常的に利用してきた「インターネットを使い慣れた世代」の方が、施主を担当する世代(50代前半から後半)になるにつれ、インターネット経由による葬儀社の選定(見積り)や葬儀依頼が増加すること着目し、葬儀社 斎場検索サイト「葬儀ナビ」を開設する致しました。

「葬儀ナビ」は、日本全国の葬儀場や斎場を広告として掲載し、サイト利用者(ユーザー)の方から一括見積りをお受けする、パソコン・携帯電話・スマートフォン対応の葬儀価格比較サイトです。

全国の葬儀場や斎場を検索、複数の葬儀場や斎場に見積りの依頼を出すことができると同時に、サイト利用者(ユーザー)様の、

「自分で葬儀社情報を収集して検討したい!」
「事前に葬儀の料金を決めておきたい!」
「葬儀料金の内訳ってどうなってるの?」

というような疑問を解消し、サイト利用者(ユーザー)の皆様に『利便性』をご提供します。

葬儀場・斎場検索サイト「葬儀ナビ」

葬儀社情報掲載について

バナー広告掲載について